ホーム>ウォークブログ>2019年5月

2019年5月

はま寿司のタピオカ(^^)

今、まさに「タピオカブーム」ですね!

マツコの知らない世界で、タピオカが
特集されていましたね!!

バイト代全てをつぎ込んだ女子大生
「たぴりすと」が紹介してて、
どれも美味しそうでした。

そんな中、回転寿司でもタピオカが
飲めるみたいで、早速、放送翌日
「はま寿司」で飲んできました♪

期間限定で、
「黒糖タピオカカフェラテ」
「黒糖タピオカ抹茶ラテ」


201953018513.jpg

甘みを感じるのは、抹茶ラテ!!
カフェラテは、コーヒーの苦みがあるので、
甘みは抑えめです!

小粒ですが、もちもち感はあるので、
タピオカ初心者にはいいかも!!

筑波大学JAZZ愛好会♪♯♭

201951517342.JPG

筑波大学『JAZZ愛好会』

取材日   / 2019年  5月14日
取材記者 /大野・森・瀬能・大越
【取材ハイライト】
この日取材予定の教室に近づくと、たくさんの音が聞こえてきました。たくさんの楽器が用意されており、自分のやってみたい楽器を練習する学生さんたちはイキイキしていました。ほぼ毎日活動しており先輩たちが教えてくれるので気軽に挑戦できるところがJAZZ愛好会の魅力だとはなしていただきました。

☆~~~~~★~~~~~☆~~~~~★~~~~~☆~~~~~★~~~~~☆

  筑波大学JAZZ愛好会に行ってきましたnote

 

JAZZサークルに取材に行くと、楽器や楽譜がたくさんありましたupup

 

2019515173654.JPG

 

 今回の取材を快くOKしてくれた近藤さんに、活動や魅力をお伺いしましたshineshine

 

 

 

 

 

2019524132911.JPG楽器経験のある方や初心者のかたも含め、15人から20人程で活動しておりほぼ毎日音楽室が使えるのでいつでも音出しができるところが魅力だと語ってくれましたcoldsweats01

 

近藤さん自身もピアノの経験があり現在はベースを担当しているそうですnote

 

 

各楽器ごとに先輩が教えてくれるので、みなさんやってみたい楽器に挑戦でき、この日は新入生の楽器体験をしていましたsign03

2019516115628.JPG

 

JAZZはルールはあるがアドリブ演奏が中心で、ドラムやベース、ピアノやテーマ楽器などたくさんの楽器で好きに演奏するそうですup

現在のJAZZ愛好会は、男性が多いそうですが女性も含め初心者の方など募集中ですhappy01

 

 

 

 

 

 

 

 

  

素敵な演奏も聞くことが出来ましたnotenote

 

 

2019516121758.JPG

 

 

思わず聴き入ってしまいましたshineshine  素晴らしいnotenote

 

楽器体験もさせて頂きましたsign03

201952413323.png 20195241341.png

どうですかsign02さまになっていますよねup

 

 

帰りに楽器をやりたくなってしまいましたsign03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コントラバス(ベース)を挑戦しました!指が少しやってみただけでも痛くなりました!

 

 

 

その後もいろんな楽器を取材させていただきました。

教えてくれる先輩方が居るので、みなさん楽しそうに挑戦していました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019516122211.JPG

 

 

2019515173814.JPG

 

筑波大学JAZZ愛好会のみなさん、お忙しい中ご協力いただきありがとうございましたnotenote

201952413937.JPG

去年の合宿のお写真だそうですdiamond楽しそうですねupup

 


 

ローランドおすすめをタピる

台湾トレンド、黒糖タピオカ!!
ホスト界の帝王、ローランドさんが
はまっている黒糖タピオカがここ!!
宇都宮MEGAドン・キホーテ
1Fの来らっせの目の前、
謝謝珍味(シェイシェイパール)です。

2019522115540.jpg

5月4日放送の「メレンゲの気持ち」で
話していたのを見て、早速、行ってきました。
ちなみに「タピる」は、「タピオカティーを
飲む」とか、「タピオカティーを飲みたい」と
いう意味らしく、SNSで女子中高生を中心に
使われているそうです。ローランドさんも
知らなかったと話していました。


『極 烏龍黒糖ミルクティー Mサイズ(450円)
を注文!!

201952211581.jpg

はまるのも、納得!!
温かいタピオカが黒糖でほんのり甘く、
もちもちして美味しかったです!!

他にも、
極 黒糖ほうじ茶ミルクティー
極 黒糖チャイミルクティー
極 黒糖抹茶ミルクティー

ローランドさんおすすめは
「極 黒糖牛乳」だそうです♪

ぜひ、餃子を食べに行くときは、みんさんにも
立ち寄って欲しいお店です(^^)V

筑波大学 二輪・四輪サークル

 

2019515143715.JPG筑波大学『二輪・四輪サークル TOS』

取材日   / 2019年 5月12日
取材記者 / 高野(悠)・山本・瀬能
【取材ハイライト】

 実際にレースに出たことや、パンフレットを見て興味を持ったことがきっかけとなり、全体で30人くらいで活動しています。

二輪の魅力は、スピードがあり車間距離がほぼなく抜かしやすいので競り合いがあり、四輪の魅力は、珍しい車や自分だけのオリジナルカスタムや派手さが魅力的みたいです。

もともと四輪が好きだった方も、実際のレースを見て今は二輪に興味がある方もいるみたいで、実際にレースを見るとやみつきになるとのこと!!

普段は、レース場に来てスタッフとしてタイムスケジュールの管理や、その反省点のミーティング活動もしています。また、今年からツーリングや走行会も企画しており、メンバー募集中とのことでした!!

☆~~~~~★~~~~~☆~~~~~★~~~~~☆~~~~~★~~~~~☆

取材しに行ってきましたmotorsports

201951514483.jpg今回は、筑波サーキットで行われている

「2019 テイスト・オブ・ツクバ SATSUKI STAGE」

を見学してきましたsignalercar

この日は、二輪がメインの日でした。

会場付近に近づくとワクワク・ドキドキnotes

会場には他県ナンバーのバイクや車で駐車場がいっぱいで

窓を開けるとバイクの走行音が聞こえてきて、

会場につく前から大興奮…(笑)

 

 

 

2019515151259.JPG2019515151540.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中に入ると、本格的なバイクのパーツやカスタム材料、オリジナルグッズなど

バイク好きにはたまらない空間がずらりとならんでいましたup

ちょうどレースが始まっており、必死に写真を撮ると…(笑)早すぎてブレブレになってしまいましたsweat01

なんと、二輪だと直進コースだと最高速度250キロカーブで140キロほどスピードが出るそうですsign03

コーナーに入ると重心を倒し、ひざは地面についているそうです!!

こちらにも理由があるようで、重心を倒した際のひざのつき具合で自分がどれだけ倒れているか分かるそうです

 

201951514562.JPG休憩時間にインタビューにご協力していただきましたkaraoke

女性も在籍していて、男女問わずメンバー募集しているそうですdiamond

あまりの大迫力に興味津々になり、初心者ながらの質問攻めをしてしまいましたが、分かりやすく受け答えして頂きました。

サークルの魅力を伺うと、気の合う仲間と良い環境でこうしてレースを見ること、また今回はアルバイトとして参加しているので、働きながらレースを見れる、好きなことを仕事にすることも魅力のひとつみたいです。

 

なんと、実際のコースにも入らせて頂きましたdiamonddiamond

2019515153029.JPG2019515153110.JPG    

 

  

 

 

 

 

 

 

歩いている後ろ姿は、某映画「〇ルマゲドン」のようですね…笑

タイヤの跡が生々しく、さらにテンションがあがってしまい、この後思わずスタッフ3人で

走ってしまいましたrun(笑)

 

2019515153750.JPG

 

遠くからだと気づかなかったコーナー部分も近くで見ると傾斜になっていることに驚き…eyediamond

筑波サーキットでは、走行はほぼ毎日おこなわれているそうmotorsports

 

2019515154824.JPG2019515154840.JPG

 

 

 

 

 

                             

 

 

 

 

 

 

2019515155019.JPG

 

こちらの写真はエクストリームショーの様子ですmotorsportscar

フェラーリの大迫力のドリフトショーも、タイヤの焼けた臭いに、思わず「すごーい」と叫んでしまうほどsign03

二輪と四輪のコラボも迫力満点でした。

レースクイーンの方々もとてもキレイでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201951516130.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、取材をさせていただき、二輪・四輪の魅力にはまる理由がわかりましたshine

サークルに入っている皆様もインタビューしていると、キラキラしていて楽しそうにお話していただきましたnote

好きなマンガに「スピードの向こう側…」というフレーズがありましたが、まさにその通りですね。

極限までスピードを求める姿はとても魅力的でしたshine

これからも、筑波大学 二輪・四輪サークル TOS さんを応援させて頂きます!!

 

201951516522.jpg

余談ですが、興奮冷めやらず仕事帰りにゲームセンターで

サーキットのゲーム(MT車)をしに行ったのはココだけの話です…笑

 

 

ページ上部へ